えとう動物病院のきまぐれ日記

<   2014年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お知らせ 9月の獣医師の不在日

9月の各獣医師の不在日のお知らせです。

院長
9/5(金)
9/9(火)
9/13(土)
9/15(月)
9/21(日)
9/28(日)


9/3(水)
9/7(日)
9/8(月)
9/12(金)
9/16(火)
9/17(水)
9/20(土)
9/24(水)
9/27(土)


桑原
9/2(火)
9/6(土)
9/10(水)
9/11(木)
9/14(日)
9/18(木)
9/22(月)
9/23(火)
9/25(木)
9/29(月)
[PR]
by etoah | 2014-08-31 15:19

デング熱

d0165410_1126717.jpg

どんな小さな箱でも、見つけたらとりあえず入ってみる小梅ちゃん。
「猫あるある」でしょうか…?

先日、東京で「デング熱」に感染した人が見つかりましたね(>_<)
しかも海外に行ったことのない人。国内で感染しているなんて恐いですね。
デング熱は、人から人へと直接の感染はせず、蚊が媒介してうつります。動物にはうつらないはずです。
人では重要な病気に分類されていたと思います(国家試験の遠い記憶…)

蚊が媒介する病気として、私たちが身近なのワンちゃんのフィラリア症ですね。
(ネコちゃんにもときどきうつります)
フィラリアは、寄生虫なのでデング熱みたいなウイルスとは違いますが。
だんだん涼しくなって、蚊に刺される機会も減っていくかと思いますが、予防はしっかりしてあげましょうね♪
予防が浸透してからずいぶん減っているようですが、いまだによく遭遇する病気です。
飲み薬、背中につける薬、注射・・・さまざまな方法がありますのでご相談ください☆
また、フィラリアにかかっているかどうかも院内で採血を行って15分程度でチェックすることができます。
気になる方は、遠慮なく聞いてくださいね(^^)

ねこ先生016.gif
[PR]
by etoah | 2014-08-29 21:00 | スタッフのつぶやき

自動えさやり

d0165410_1572089.jpg


この間、ワンちゃんの運動量や、位置がわかる機械について書きましたが
ねこちゃんのご飯にも革命が起きてるみたいです。
「BISTRO」という自動エサやり機なんですが、時間になったら決まった量出るだけでなく
ご飯を食べるとこに、顔をつっこむと機械が顔認識して、ご飯の何パーセントをどの猫が食べたか分かるというシステムなんだそうです。
※写真は無関係です。うちのネコのごはんをまとめて計量しているとこを邪魔されているところです(^^;)
さらに、ご飯を食べるとき機械についている板に乗ることになるので、体重も一緒に測ってくれるそうです☆
すごいですね。。

でもうちの猫たちは、それぞれ食べてるご飯が違うので、ちょっと難しいかな。。
そこもなんか認識してくれるとうれしいのに。
今はがつがつ食べているので、ご飯を分けることができているんですが、ちょびちょび食べるようになったら、お留守番中はどうしようかなぁと悩んでいます(●´o`●)

ねこ先生016.gif
[PR]
by etoah | 2014-08-22 21:00 | スタッフのつぶやき

GPS

d0165410_14482071.jpg


先日の学会で、企業展示のコーナーでこんなのをキャンペーンしていました。
ワンちゃんの首輪のところにつけて、歩数やカロリーなどをアプリに記録する機械だそうです。
*背景は関係ありません。
当日登録するとサービスがあったので、おうちでわんこを飼っているスタッフが早速登録していました。
アプリを入れれば、どの会社のケータイでも使えるそうです。

ちなみにGPSも付いていて、設定したところから一定の距離を離れると、アラートが鳴るそうで、脱走とかがすぐわかるようになっているそうです。そして今どこにいるかも、まるわかり。
すごい時代になってきましたね(-_-)
夏場は雷や花火でパニックになって脱走する動物も多いみたいですから、どこにいるかわかると早い対応ができそうですね♪
触ってみると、意外に軽量で、大きさも1kgや2kgくらいの超小型犬でなければそんなに邪魔にはならなさそうです☆首輪に付けられるカバーが一緒についているそうです。
使い心地はどうなんでしょうか?記録の正確さはどうなんでしょう?気になるところです。

ちなみに、登録したスタッフは、まだどんな感じか試せてないそうです。
また感想を聞いてみたいと思います☆

ねこ先生016.gif
[PR]
by etoah | 2014-08-08 21:00 | スタッフのつぶやき

季節を感じる、動物の寝方

動物の寝方を見て、
季節を感じることってありませんか?
私は、寝ている姿を見て、今年ももうこんな季節か…なんて感じてしまいます。


我が家の猫さんは、夏は伸びて寝るのに加え、なぜか家中のカゴに入って寝ております。
こんな風に…
中にものが入っていようが、お構いなく(笑)
d0165410_22105312.jpg

d0165410_22120636.jpg

そして、最近開拓した場所が
なんと洗濯機^^;
d0165410_22153108.jpg


気付かず洗濯しそうで、ちょっと怖い( ゚艸゚;)


みなさんのお宅では、
こんな季節、どんなところでどんな風に寝てますか?^^


きゃつぶ
[PR]
by etoah | 2014-08-05 22:03 | スタッフのつぶやき

せみのぬけがら

d0165410_1424469.jpg

いつも室内のねねちゃんに、夏を味わってもらおうと、セミの抜け殻をプレゼント。
興味津々で、におっていたら口にひっかかり

d0165410_14253357.jpg

あわわわわ・・・

これ以上遊ばせると食べちゃいそうだったので、早々と撤収しました(^^;)

少し前にも書きましたが、この季節熱中症に要注意です☆
保険会社のHPを見ていると7~9月が熱中症で治療する件数がぐんと増えていました。
そして、熱中症の7割近くが室内で起こしているそうです。恐いですね。。

体温が高く(40度以上)、浅くて速い呼吸をしていて、元気がないときは熱中症の可能性があります。
体温はお耳を触ったり抱っこしたときにいつもより熱いことで気がつくことがあるかと思います。実際の体温は体温計(人用でよいです)をお尻に入れて(普段人が使うものは使いにくいですね…)測ることができます。
もし、測れるようなら39.5℃くらいになるまではしっかり体を冷やしていきます。

冷やし方は、体にお水を直接かけたり、首回りや脇、股など大きな血管が走っているあたりを、タオルを濡らしたものをかけたり、タオルで包んだアイスノンなどをあてていきます。
そうしながら、扇風機やうちわで涼しい風をあててあげると、よりいっそう体温が下がりやすくなります。
氷などを直接当ててしまうと、毛細血管がキュッと締まってしまい、うまく熱が放散できないことがあるのでおすすめできません。
そういった応急処置を行いながら、病院に連絡を入れてください。

できればそういった状況には遭遇したくないところですが、万一ワンちゃんたちが熱中症かもしれないと思ったら、落ち着いて速やかな対処が必要になります。
ぜひこの機会に、もしそういう状況になったら…ということを、少し考えてみてくださいね☆

ねこ先生016.gif
[PR]
by etoah | 2014-08-01 21:00 | スタッフのつぶやき



えとう動物病院のスタッフによる気まぐれ日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
11月の各獣医師の不在日
at 2017-10-17 09:00
休診日
at 2017-09-19 15:44
獣医師の不在日のお知らせ (..
at 2017-09-19 15:41
9月の獣医師の不在日について..
at 2017-09-01 09:12
休診のお知らせ
at 2017-08-23 15:23
カテゴリ
以前の記事
home
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧