えとう動物病院のきまぐれ日記

でぶねこ

ネットでうちのダイキチにそっくりなキャラクターを見つけました!
かわいい・・・と思ったらなんとキャラクターの名前が「でぶねこ」(笑)
気になる方、「でぶねこ」で検索してみてください(^_^)いろんな柄のがいますので。

d0165410_15585553.jpg

ダイキチ「そうでしょうとも、そうでしょうとも、僕はおでぶですよ・・・」
アボカドとのツーショット(シュール)

ダイキチは糖尿病なんですが、肥満もその原因のひとつになっているかと思われます。
肥満の動物のほうがなりやすい病気としては、関節炎や心臓の負担、糖尿病、皮膚疾患があります。
あと、猫では尿路結石が増えるといわれています。
また、手術時の麻酔のリスクも高くなってしまうんですよ。

ぽっちゃりはかわいいですけど、健康に長生きしてほしいですもんね。

ただ、動物は運動でダイエットするのが難しいです。
特に、体重によって心臓や関節に問題の出ている動物に激しい運動はおすすめできません。
猫ちゃんは特に運動させるのが難しかったりします。
なので、どうしても食事の管理が必要になります。

おやつをたくさんもらっているようなら、それを減らすだけでもやせることがあります。
またいつものごはんの量が多いようなら調整してもらってもいいかもしれません。

ただ一般のごはんの量を減らしてしまうと、そのぶん必要な栄養素も減ってしまいます。
少ない量で、栄養をしっかりとるために、本格的にダイエットする場合は療法食をおすすめします。
病院でも、サンプルがいくつかありますので、試してみたい方は遠慮なくおっしゃってください♪

ねこ先生016.gif
[PR]
by etoah | 2014-06-27 21:00 | スタッフのつぶやき
<< ねこ歩き ゆりのはな >>



えとう動物病院のスタッフによる気まぐれ日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
home
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧